塾講師が公開!中学入試算数 塾技100

                                アンダンテさんのブログに「中学入試 算数 塾技100」が詳しく紹介されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対に落としてはいけない知識分野③

連日の入試でがんばっているみなさん!毎日大変ですが、今までの集大成。気を抜かずに全力を出し切ろう!

特に、理科や社会は自分が抜けていると思ったところはすぐ補強するようにしよう。

私もみんなの頑張りを少しでも応援したいと思い、3連投することにしました。

今回は消化と吸収。

ここで押さえるべきことは、消化酵素は分解する相手が決まっているということ、小腸で吸収された養分の流れ、かん臓のはたらきです。

お子さんに次の質問をしてみて下さい。

①タンパク質が最初に消化される器官はどこでしょうか?また、最終的に何という物質に消化されますか。

→胃。胃液にふくまれる消化酵素ペプシンのはたらきで、ぺプトンという物質に変わり、その後、すい液や腸液のはたらきでアミノ酸にまで消化される。

②胆汁はどこでつくられますか。またそのはたらきは何ですか?

→かん臓でつくられたんのうでためられる。消化酵素をふくまないのが特徴で、はたらきは、脂肪の粒を細かくし、水と混ざりやすくすること(乳化という)で、すい臓での脂肪の消化を助ける。

③かん臓のおもなはたらきを4つ答えなさい。

→胆汁をつくる、養分をたくわえる(ブドウ糖はグリコーゲンの形でたくわえられる)、解毒作用(血液中を流れてくるウイルス、毒素、古くなった赤血球などを細胞内に取り込み消化する)、有害なアンモニアを無害な尿素にかえる

④でんぷん・タンパク質・脂肪(3大栄養素)すべてにはたらく消化液を出す器官はどこですか?

→すい臓。

⑤すい液は何性でしょうか?

→アルカリ性。胃から送り出される消化物は胃液中の塩酸によって酸性となっており、それをすい液が中和する。

⑥脂肪が消化されると何と何になりますか。また、どこから体内に入っていきますか?

→脂肪は脂肪酸とモノグリセリドに分解され、小腸の柔毛で吸収されると同時に脂肪にもどり、内部のリンパ管からリンパ液に入る。

以上がよく問われる内容です。これにプラスし、以前とりあげた開成中の問題(補充問題塾技70)で話したこと(→記事)にも注意しましょう。

それではチャレンジ

↓(クリックでpdfファイルが開きます)
塾技69補充問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ 
↑ ↑ 応援クリックお願い致します!記事を書く大きな励みになります。
   いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます



↑ ↑ こちらも様々な有用な情報満載です!





スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jukuwazasansu.blog.fc2.com/tb.php/125-538799b2

 | HOME | 

プロフィール

森 圭示

Author:森 圭示
  ホームページ
 <中学入試 塾技シリーズ>
   2013年8月3日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入
  
   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <高校入試 塾技シリーズ>
   2011年10月1日発売
    
  Amazonで購入
  楽天ブックスで購入

   2016年7月8日発売
    
  Amazonで購入
  楽天ブックスで購入

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

塾技100 (10)
算数塾技100 補充問題 (42)
一行問題演習 (6)
過去問の仕方 (1)
算数アドバイス (3)
受験アドバイス (3)
中学数学のアドバイス (1)
未分類 (8)
理科アドバイス (3)
塾技理科 (62)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。