FC2ブログ

塾講師が公開!中学入試算数 塾技100

                                アンダンテさんのブログに「中学入試 算数 塾技100」が詳しく紹介されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算数が苦手な子に共通すること(2)

ブログ更新のペースが落ちてしまいました。。。

この時期、我々塾の講師は生徒の人生を大きく左右するといっても過言ではない入試に生徒を合格させるため、1分1秒を生徒のために使います。その為、生徒指導に力を入れれば入れるほどブログ(補充問題作成)の時間が取れません。

今後、どうしても更新頻度が少なくなると思いますが、見守っていただけたら嬉しいです。

前々回、算数が苦手な子に共通することについてのブログをかきました。
ブログ

ここで、「型」(解法の方針)の例として流水算をあげましたが、具体的な問題例がないかと探したところ、今年の開成中の問題がこの典型例だったため、今回の算数塾技100の補充問題として取り上げました。
(算数塾技100無料補充問題とは → コチラ

今年の開成中の流水算は、A地点とB地点の間の距離がわかっていません。

前々回のブログでかいたように、このタイプの流水算では上りと下りにかかる時間の比と速さの比が逆比になることを利用します(算数塾技100では塾技59で取り上げています)。

このような「型」がわっかっていないと、実際に問題を解くときに、

「上りと下りの速さはいくつになるのかなー。ん~。距離がわからないぞ。じゃあ距離を①としたらどうかなー。ん?かかる時間もわからないぞ…。」

といろいろ考え、結局は得点できないまま終わってしまうことになります。

では算数が得意な子と苦手な子では思考回路にどのような差があるのか。例えば、解答を導き出すまでにかぎのかかった扉が3つあり、3つめの部屋に解答が隠されているとしましょう。

算数の勉強を行うことで、生徒は実に様々な“かぎ”を手に入れます。では算数のできる生徒と苦手な生徒では1番目の扉の開け方はどうなるでしょうか。

実はほとんどの問題はここで明暗が分かれるのです。

算数が得意な生徒は1番目の扉に合うかぎを問題を読んですぐに見つけ出し、2番目の扉へと進みます。

ところが算数が苦手な生徒は、この1番目のかぎを見つけ出せずに止まってしまったり、別のかぎで全く違う部屋に入っていってしまうのです。

そしてこの1番目の扉のかぎのほとんどが「型」なのです。

当然、「型」を身につけ1番目のかぎを開けても2番目以降のかぎを見つけ出す力をつけなければ解答は手に入りません。

しかし、1番目の扉に入れなくては、2番目の扉のかぎも探せません。何事もとっかかりが大切なのです。

算数が苦手な人はまずは1番目のかぎを素早く見つけて扉を開けるために必要な「型」をしっかり身につけ、その後の解答へと続く扉を開けるための力をじっくりつけていきましょう。

それではチャレンジ!
「塾技59」速さと比② 開成中
※今までの補充問題のまとめはコチラ
※印刷がうまくいかないことがありましたら、コチラをご参照下さい。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ 
↑ ↑ 応援クリックお願い致します!記事を書く大きな励みになります。
   いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます



↑ ↑ こちらも様々な有用な情報満載です!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jukuwazasansu.blog.fc2.com/tb.php/54-6c01d50d

 | HOME | 

プロフィール

森 圭示

Author:森 圭示
  ホームページ
 <中学入試 塾技シリーズ>
   2013年8月3日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入
  
   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <高校入試 塾技シリーズ>
   2011年10月1日発売
    
  Amazonで購入
  楽天ブックスで購入

   2016年7月8日発売
    
  Amazonで購入
  楽天ブックスで購入

 <高校入試 数学 瞬解60>
   2018年8月22日発売
    
   amazonで購入
   楽天ブックスで購入

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

塾技100 (10)
算数塾技100 補充問題 (42)
一行問題演習 (6)
過去問の仕方 (1)
算数アドバイス (3)
受験アドバイス (3)
中学数学のアドバイス (1)
未分類 (8)
理科アドバイス (3)
塾技理科 (62)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。